N_life style

パパママ応援!家計・家事情報ブログ

元手0円!増え続けるポイント投資術

f:id:nlifestyle:20190409194545p:plain

こんにちは。西(@n_lifestyle27)です。

今回は、西がゆるっと行なっている『ポイント投資』についてご説明いたします。

 将来貯金が大変なことに…!?

投資と聞くとあまり馴染みがない方も多いかと思いますが…

それもそのはず、日本人は大半の方が貯金派です。かく言う私もその1人でした。

 

でも現実は、日本が目指しているインフレ2%が継続すると…

現在▶︎100万円だったものが

10年後▶︎約82万円

20年後▶︎約67万円

30年後▶︎約55万円

と、30年後にはお金(円)の価値が半分に!

 逆にものの価値は…

現在▶︎100万円だったものが

10年後▶︎約122万円

20年後▶︎約149万円

30年後▶︎約181万円

2倍近くなってしまいます!

 

私たち働き世代の老後に対する政府の忠告

30年後といえば、私たち若い世代も老後のことを考えなければならなくなりますよね。ですが、現時点で少子高齢化が深刻化しており、年金で手にする金額は少なくなると、言われている状況です。

 

f:id:nlifestyle:20190222004803j:plain

そんな公的年金制度が実質崩壊している中、国はNISAなどの『非課税投資』を始めたのは、なぜでしょう?

税収を増やしたいので、そちらにお金を流すのは避けたいはずなのに、

参入しやすい環境をつくっていることが不思議ではないですか?

 

国は表向きには"経済の活性化"とうたっていますが、実際は「投資参入のハードルを下げたのだから、老後は年金に頼らず資産をご自身で築いてくださいね」という、忠告だと私は感じています。

つまり、今から老後に向けて使えるものは使って自分で資産形成していくことが大事なのです。

 

しかし、いきなり投資をしようと思っても、何もわからなくてためらってしまいます。

事実、投資は増えることもあれば減ることもあるので、初心者が手を出すのはハードルが高いです。

 

そこで私は、初心者でも簡単!元手0円から始めれる『ポイント投資』を始めました!

 

ポイント投資とは?

お手持ちのポイントを使って、投資体験ができるサービスです!

現金ではなくポイントを使うので、手出し0円で投資ができます!

 

【dポイント投資の例】

f:id:nlifestyle:20190222004842p:plain

今はポイント投資の種類も増えました。

以下よりポイント投資を独断と偏見を交えてご説明させていただきます。

※一個人の意見となりますのでご理解いただけた方のみお進みください。

 

ポイント投資の種類

クレディセゾン

【クレディセゾン】

永久不滅ポイント運用サービス

f:id:nlifestyle:20190222004913g:plain

●セゾンカードなどのクレジットカード

の利用でつく永久不滅ポイントを運用

●100ポイントから運用可能

売却は1ポイントから

●証券口座開設の必要性なし

●永久不滅ポイントの還元率は低い

つまり、ポイント貯めるのに苦労する可能性があります。

 

インヴァストカード

【インヴァスト証券】

ポイント自動売買積み立て投資

f:id:nlifestyle:20190222004940j:plain

●インヴァストカード(クレカ)の利用で貯まったポイントを運用

●ポイント還元率は1%と高い

●インヴァスト証券口座開設必須

●売値と買値に差があり、これが実質的な手数料となる

●利益が出た場合には確定申告が必要となってくる

クレジットカードポイントを失効させてしまう方にオススメ!

 

トラノコ

f:id:nlifestyle:20190222005010j:plain

●登録したクレジットカードや電子マネーの"おつり"相当額を運用

●100円と設定すると1520円のお買い物をした時端数の20円を100円で引いた80円を運用にまわすというシステム

●いろんなポイントと連携している

●月額手数料300円が高い

年間だと3600円で回収するとなると、それなりの運用資金が必要

 

Stock Point

f:id:nlifestyle:20190222005115j:plain

●ドットマネーというポイント交換サイトのポイントを運用

●ポイント直接運用で"一時所得扱い"となり、実質的に非課税運用

●証券口座開設の必要性なし

●手数料が高く、配当金がない

認知度が低いことが難点です。

 

楽天証券

【楽天証券】

投資信託ポイント買い付けサービス

f:id:nlifestyle:20190222005205j:plain

●皆さんご存知楽天ポイントを運用

●楽天証券で口座開設必須

●"他社ポイントから交換されたポイント"と"期間限定ポイント"は対象外

●投資信託を買って売れば

すぐポイントを現金化できる

●楽天証券で500円以上分の

ポイント投資をすると楽天市場での

お買い物ポイントが+1%

一部ポイントが利用不可なところが残念ポイント

 

dポイント投資

f:id:nlifestyle:20190222004634j:plain

●こちらも皆さまご存知dポイントでの運用

●証券口座開設の必要性なし

●dポイントの有効期限(4年)を運用することでストップできる

●あくまで運用してるのは"ポイント"

●投資なので減るリスクもある

気軽に投資体験するならコチラがオススメ!

 

こういった感じですね。

やはり、メリットもあればデメリットもあります。

 

西が実際にやっているdポイント投資

西も【dポイント投資を勉強のために運用しております。

 

dポイント投資とは…

THEO(テオ)と呼ばれる世界株に分散投資をするロボアド投資を「dポイント」を使って体験することができるサービスです。

 

種類は下記の2種類

  • アクティブコース(株式中心)
  • バランスコース(債券中心)

自由に選ぶことが可能です。

f:id:nlifestyle:20190222004347j:plain

西はアクティブコースを利用しています。

保有しているdポイントの残高の範囲で100ポイント単位で追加(投資)や引出(出金)が可能となっています。

 

負けない!dポイント投資必勝法

dポイント投資の最大のメリットは投資がリアルタイムで可能なことです。言い換えると『後出しで投資』ができるということです!

 

どういうことかというと、

【通常の投資信託】

売り買いは売買日以降の価格で行われるため、投資時点ではいくらで売買されるかわからない状態。

【dポイント投資】

売り買いがリアルタイムで行われるため、追加・引出をした瞬間に投資が完了する。

ということで、結果を知ってから運用=後出し運用が可能です。

 

POINT
  • dポイント投資の結果は毎日平日の17時に更新
  • 平日17時まではいつでも追加・引出可能
  • ただし、1日に加算できるのは2000ポイント(THEO+docomo利用者の場合1万ポイント)まで

 

つまり、平日17時時点までの相場の値動きを見ていれば、結果を予想することができます。

詳細を話すと、dポイント投資は「THEOグロースAI」「THEOインカムAI」という二つのファンドを使って投資しています。これらの二つのファンドの機能の値動きはある程度の確度で予測することができます。

 

難しい方は、今はSNS等で発信されている方もいらっしゃるので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

あくまでも推測なので、完璧な予想は難しいですが、上がる・下がるといった程度であれば、かなりの確率で当てることが可能です。

この情報を元に、17時まで"上がる日は追加"・"下がる日は引き出し"を繰り返し行うと、ほぼ負けない投資が可能という事になります。

皆さまもぜひお試しくださいませ。

 

dポイントの使い道

dポイントは...

f:id:nlifestyle:20190222004309j:plain

こういった店舗で使えます。

また、docomoのケータイをご利用中の方は利用料金をポイントで支払うこともできます。

家計にとってポイントの存在は大きいですよね!

 

最後に

ポイント投資を使って投資の勉強をしつつ、賢くポイントを利用しながら節約にいかしていただけたらと思います。

ポイントの増やし方に関しては、西のインスタでも更新しておりますので、ご興味ある方はフォローよろしくお願いいたします。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。