N_life style

パパママ応援!家計・家事情報ブログ

今年は貯まる家計簿!フル活用して貯金力アップ

f:id:nlifestyle:20190409194721p:plain

こんにちは。西(@n_lifestyle27)です。

前回家計簿アプリについてご紹介いたしました。

www.nlifestyle.work

もちろん家計簿をつけるだけではお金は貯まりません。家計簿をつけているのに貯蓄が増えない方は、つけるだけで満足しているor家計簿をつけることが目的となっていませんか?

今回はそういった方向けに家計簿をフル活用する方法をお教えいたします!

1,貯金目標を設定

f:id:nlifestyle:20190307224543p:plain

まず家計簿をつける目的をはっきりさせましょう!

何のために貯金したいのか?どれぐらい貯めたいのか?を明確にすることによって、家計簿を活用し貯金を成功させる方向へモチベーションを上げていきます

家計簿をつける意味がわからないと家計簿を続けることが難しくなってきますので、頭の中でぼんやりと目標を設定するのではなく、きちんと文字に起こすことが大事です。必ずその目標は定期的に見れるところに設置してください。

\ 目標貯金額を達成する方法はコチラ! /

www.nlifestyle.work

2,普段の生活費を認識し自分の生活水準を把握

f:id:nlifestyle:20190307224500j:plain

家計簿をつけることにより、毎月どこにどの程度の支出があるのか把握することができます。なので、一度つけている家計簿を過去にさかのぼって見直してみてください。どのくらいオーバーしているのか?自身の生活水準に合った生活ができているのか?などを家計簿を見て把握し反省することが重要になってきます。

余談ではありますが、家計簿は大まかでいいのでカテゴリー分けすることをオススメします。費目をカテゴリー分けすることで後から見やすく、予算の設定もしやすくなります。

\ 家計簿を見直しても予算が削れない方にオススメの記事! /

www.nlifestyle.work

3,予算を設定しなおす

f:id:nlifestyle:20190307224425j:plain

「毎月この費用をだいたいこのくらい…」と頭の中で考えて出費を管理している方もいらっしゃると思いますが、こちらも一度書き出してみてください。そして家計簿と見比べたときにどうでしょう?どの程度オーバーしていますか?削れる出費ですか?もしその出費が削れないものであるならば、予算を設定しなおす必要があります。

お給料の範囲で生活しなければいけないので、何かの費用を増やすと、何かの費用を減らさなければいけません。例えば、食費が減らせないのであれば、外食費を減らしたり、全体的に減らすことが難しければ、引っ越して家賃を減らしたりと、ご自身に合った生活スタイルを確立するのです。

\ 予算を設定するのに役立つ『家計の黄金比率』についてはこの記事! /

www.nlifestyle.work

時期によっても支出は変化するので、その時その時で見直し、なるべく貯金額を減らさない方向で臨機応変に予算を設定するようにしましょう。

4,家計簿を単位を1ヶ月から縮める

f:id:nlifestyle:20190307224518j:plain

上記3つを試しても貯蓄や節約が難しい場合は、家計簿を見直すタイミングを縮めるといいです。

家計簿はだいたい1か月単位でつけると思うのですが、まずは1週間から始め、1週間単位で予算組みをしその範囲内で生活することを心がけます。

それが難しいのであれば、1日単位で考えます。1日の場合も1日単位で予算組みをするのですが、1日単位の場合は予算の中だったら使っていいという考え方ではなく、なるべくノーマネーデー(まったくお金を使わない日)をつくることを意識することが大事です。これを意識することで「今月は〇日ノーマネーデーがあった!」と貯金へのモチベーションが上がり、ゲーム感覚で貯蓄を楽しめるようになります。

 最後に

家計簿をつけることに一生懸命になりがちな方は家計簿を簡略化・期間を縮めると余裕が生まれ、見直すところまで実行できると思います。我が家では月末に〆た後、旦那さんと二人でその月の出費を確認し反省・来月の予算組みをしています。

余裕のある生活をしたいがために、収入を増やしたり、お仕事を掛け持ちしたりするのも手ではありますが、その何割かを税金に取られるくらいなら、そのまま返ってくる節約に力を入れてみてはいかがでしょうか?

もうすぐ4月。何かを始めるにはちょうどいい時期です。今年度こそ、家計簿をフル活用して貯金を成功させましょう!